読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで強くなるブログ

モンゴルに留学中の女子です。日に日に強くなっていく私をご覧ください。

初レッスン


こんにちは!

モンゴルではサマータイムが終わり、今日から日本と1時間の時差が生まれました。ちょっと得した気分〜〜

ルームメイトが熱を出し、なんとか看病してよくなりました。いやあ、よかったあ
元気でいてくれないと寂しいです

モンゴルでは、風邪をひくと絶対これを飲めば治る!!といわれているものがあります

それは、

чацаргана (ちゃつぁるがん)


モンゴルのスーパーフルーツです…
味は生臭いのと酸っぱいので、なかなか日本人だと好きな人は少ないかも
写真は原液とジュース!原液はもうそのまま飲めたもんじゃないっす
しっかり10:1かそれ以上で割って、甘さを足して飲むと美味しい
それかヨーグルトにかけて食べるともう、効いてる効いてるゥ!って感じです

モンゴル人に「風邪ひいた〜〜」っていうと、年配の人は大体「チャツァルガン飲んだ!?!?」って聞いてきます
なんだそのチャツァルガン至上主義は

と思っていたけど友人が風邪で寝込むとわたしはすぐさまチャツァルガンのあらゆるものを買ってきて、しつこく「チャツァルガン飲んだ!?!?」と聞くババアと化しました
もうチャツァルガン最強という考えが植えつけられてしまった

英語名ではSeaberryだとかSea Buckthornとか言うみたいで、歴史はとっても長いようです
チンギスハーンが食べてた、という噂も…
とにかく美容にもいいし健康にもいい、果実の少ないモンゴルでは貴重なスーパーフルーツなのです!!



さて、今日はヨーチンの初レッスンに行ってきました!!
ヨーチンを買ったはいいものの、音階もわからないし、チューニングの仕方もわからないから音が気持ち悪くて、とりあえずレッスンに行けばなんとかなると思い朝からレッスン場へ

待っていたのは30代後半くらいのおしゃれなお姉さん…お姉さんっていうかおばさん…?

小さい教室に案内され、とりあえず自己紹介。お名前はトゥギー先生!なんだか初めはすこし怖かったけど、話していくうちに優しくなっていく…

しかもトゥギー先生、日本語がちょっとわかる!!日本が好きなのかな!?それはのちのち聞いていくとして、モンゴル語7割、日本語3割のわたしにとってはありがたいレッスンがスタート


まずは音階から…
コードで勉強するのかと思って、コードを覚えていったんだけど、普通にドレミファソでやるらしい
あ、安心したー!!
今までコードを覚えるような楽器をやったことないからありがたいぜ

ヨーチン、なかなかに難しい
バチを持つのが本当に難しい!持ち方はしっかり決められていて、どうしても力が入ってしまうんだけど、力が入ってしまうと音が汚くなって濁る
叩く場所をすこしでも間違えると音が混ざるし、綺麗な音が出ない…
先生が手本で一曲弾いてくれると、わたしが叩く音と全然違う!そして本当に綺麗、ヨーチンの音色は心に染み渡る…

しかしわたしも負けてられない、なんとか言われたことを守って音階を覚え、何度もなんども練習する…

するとトゥギー先生、わたしをこれでもかってほど褒めてくれる!!

上達が早い、わかるのがはやい、ヨーチンをすぐ弾けるようになるわよ、モンゴル語も上手…

そ、そんな褒められると、おいら嬉しくなっちゃうぜ!!照れる///

トゥギー先生はわたしを褒めて伸ばしてくれるタイプなのかもしれぬ…
1時間のレッスンはあっという間に終わり、音階の練習をノートに書いてくれ、それを家で復習し、また明日テストをすることに。

ヨーチンのレッスンは週に二回あるので、週一よりももっと上達が早そう!これからたくさん練習して早く曲が弾けるようになりたいぜ〜〜!!

家に帰って、先生にすこし教わった通り自分のヨーチンをチューニングしてみました

1つの音に対して4つの弦があり、チューナーを使ってなんとか器具で直していく…
む、難しいけど楽しい…!!
わたしの姉がピアノの調律師なのですが、なんだか姉の仕事の大変さをしみじみと実感しました…

明日もお昼からレッスン!わたしの私生活にヨーチンが加わって、華やかになった気分!やっぱり楽器は最高だぜ!


さて、相変わらず北朝鮮のお兄さんはかっこいいです。目の保養…
一緒にジムに行って、ぼーっとお兄さんの筋肉を見てたら、「遅い!もっとはやくトレーニングしなきゃ!」といわれ腹筋中心のスパルタトレーニングをコーチングされるという事案が発生しました。ロマンスのかけらもなかった。
しかも最後に彼女の話されるし、な、なんだか悲しいぜコノヤロー!!こんな完璧な人に、彼女いないわけないよね!!知ってた!!


ヨーチンを綺麗に弾けるようになって、ジムにも欠かさず通って、ミラクルボディを作って、綺麗な女になりてえよー!!うおおー!


さて、最後はおきまりのご飯のお写真ですよ

これがわたしの大好きなキャベツの酢漬けサラダ!すこし甘くて本当に好き!大体どの大衆食堂でもあるから、つい食べてしまうよね!


そしてこれが代表的なモンゴルのごはん、Хуушуур(ほーしょーる)

このツヤ!この色!この形!
黄金の君はいつもわたしの空腹を誘惑します
羊肉のミンチを小麦粉で包み、揚げたものなんだけど、素朴な味付けがたまらなく美味しい
ホーショールは、薄ければ薄いほど美味いという風潮があるけど、わたしはこのくらいの厚さでも美味しくいただいてしまうよ!
ちなみにこれは寮の近くの「гэрийн хуушуур (げりーん ほーしょーる)」という名のお店のホーショールなんだけど、お店の名前が「うちのホーショール」って意味なんですよ

その名の通りこの店の看板メニューはホーショール!他のお店より美味しい〜
作ってくれるおばちゃんたちに、「この店のホーショールは一番美味いよ!」って言ったら、めっちゃ喜んでくれたよ!!


モンゴルきた際には、ここのホーショールを是非食べてってね!!




よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村