読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンゴルで強くなるブログ

モンゴルに留学中の女子です。日に日に強くなっていく私をご覧ください。

北のレストラン


こんにちは!

昨日、ウランバートル在住の日本人の子供たちに日本語を教える「こどもにほんごクラブ」ということをやってきました!2週間に一度あって、5歳、6歳の子がほとんどで15人くらい子供たちがいるのですがその子達に日本語で日本地図や日本の季節についてなど様々なことを教えます

すぐにどっかいっちゃったり授業が面白くなくてそっぽ向いたり、割と色々大変なんですが、かわいい〜子供たちに「先生!」って呼ばれるのは悪くないです。癒し!あと日本語喋れない子もいる、なかなかむずかしい

世界中で一番わたしに会ってない職業は先生だと思うので貴重な体験をさせてもらっております

それからヨーチンのレッスンと、ジムと、宿題をやってたら土日が終わってしまいました
あゝ〜もう10月よ


さて、今日はウランバートルに4軒ほどあるという北朝鮮レストランのお話


こんなに北のことばかり書いて当局に追放されないかしら?でも大丈夫、国については言及しておりませんので!

先生が授業中に、「北朝鮮レストランのキムチは韓国のキムチとは違って美味しいわよ!ウランバートルに何軒かあるけど本当にオススメなんだから!」
と言っていたのを聞き、興味津々

放課後、ウランバートルで一番大きいらしい北朝鮮レストランに行くことに決め、店の名前もわからないまま友人たちと出陣



まあ、わかんないよね!!!

道行く人(たぶん7人くらいに聞いた)に北朝鮮レストランがここら辺にあるって聞いたんですが知ってますか?っていっても、知らねーなぁ〜って言われ続ける始末
友人が奥の手を使い、電話で先生に連絡する
すると先生、レストランの名前を知っていた!レストランの名前は…

ピョンヤン



あっ…



ハイ。^^



もう名前さえわかればグーグル先生に聞くだけ!検索してみると、どうやらビルの中に入っているみたい…?
そりゃわからねーわ

裏通りを進み、奥まったところにビルが。ビルの壁に、ハングル文字だけで『ピョンヤン』と書いてあるのを発見!!
わたしはハングル読めません!友人がハングル読める子でよかった!!

レストランは4階にあるらしく、ずんずん進んでいく。エレベーターに乗り、扉が開くと…

美しいお姉さんたちが私たちを出迎えてくれたではないか!!!


北朝鮮のお姉さんたちだ!!!



ああ!か、かわいい
北朝鮮の兄貴の彼女もこんな風に美人なのかな。ううう。わたしに勝ち目はないのか…ぐすん 腹筋割ろ…

さて


さえんばいのー、とモンゴル語で挨拶され、その次にどうやら朝鮮語でなにかべらべら言われる

わたしたちが韓国人だと思ったんだろうか?
定かではないけど、わたしのクラスメイトの韓国の男の子が、ここのレストランは韓国人だけだと入れないらしいと言っていたよ……

朝鮮語話されて目が点になっているわたしたちに、こいつら敵じゃないみたいやな、という感じの表情で、「ヤポーン?(日本?)」ときかれる

ヤポーンです!と答えると笑顔になり、奥へ案内された
どうやら日本人はセーフのようだ
政治的には色々あるけどな

席に案内され、(めっちゃ豪華)メニューを説明してくれる。ていねいに。メニューを選んでいるときもお姉さんはずっと私のそばにいて、ずっと見ている…ずっと…

見られながらわたしたちは、お姉さんがオススメしていたプルコギと、先生がオススメしていたキムチと、チジミと白米を頼んだ!白米にキムチは最高だぜ


お店の内装の写真を撮ろうとしたその時…


お姉さん「このレストランは写真はダメです」



あっ…


ですよね^^

ってなってカメラをしまったんだけど、今思うとなぜですか?ってどうして聞かなかったんだわたし

最初に運ばれてきたのは北朝鮮の国民的料理。白い小さな甘い蒸しパンみたいなものと、きゅうり?の味噌煮みたいなやつ
あれはきゅうりだったのか定かではない
今まで食べたことない料理でなんとも形容しがたいけど、おいしかったですよ!はい!

次に頼んでいたキムチ!!!


本当にこのキムチ、韓国料理屋で食べるキムチと違う
辛さが控えめで、なんというかすっぱさが強い?舌がすっぱさでヒリヒリするんだけど、なぜかわからないけど永遠に食べられそうな味

ま、魔法でもかかってんだろうか…

次に来たのはプルコギ!!
熱い石の上に乗っかった暑い豚肉に、スパイシーなソースをつけて食べます。おいひい!!!
豪華な肉!!わりとモンゴルに来て食べた中でおいしかった肉ベストスリーに入るくらいです

白米も運ばれてきて、肉うめえ肉うめえ!ご飯うめえ!(この白米、モンゴルに来て食べた米の中で一番うまかった)と食べていたら満腹になり、はーおいしかった〜とにこにこしていると…


お姉さんがもう一皿、テーブルに持ってくるでありませんか


あっ…

チヂミ頼んだの忘れてたけど…
これ…


チヂミじゃない



そう、私たちの目の前に置かれたのはチヂミではなく、お好み焼きだったのである


え?


なんで?

チヂミ頼んだよな?

ふかふかの生地に、タコもいいかもキャベツも入ってて、お好み焼きソースがたんまりかかってて、マヨネーズと、まさかの鰹節までかかっている


え?これ突っ込むべき?これはお姉さんに突っ込むべきなのだろうか?

お好み焼きやないかーい!!って言うべきなのか、はたまたレストランのシェフが囚われの日本人で、わたしたちにメッセージとしてお好み焼きを作り送ってきたのだろうか

色々考えたけど、目の前のお好み焼きがクソうまそうだったので、何にも突っ込むことなくペロリと平らげてしまいました。



おいしかった。



でもチヂミ頼んだんだけどな!!!!



からのお皿を見て、お姉さんが

「この料理、あなたたちに合ったでしょ?」


って言ってきました


う、うーん、、、合ったけどー!合ったけどー!わたしが頼んだのはチヂミなんですけどー!

これは、インド人が日本のカレーを食べたくて来日して日本のカレーを注文したのに、本場さながらのインドカレーが出てきて、「お前に合っただろ?」って言われるのと同じですから


なんだかカオスでした。
ビップルームとかあったし、夜はライブも行われるみたいで、夜に行くとまた雰囲気が禍々しくていいと言われたので、今度また来たいです。
北朝鮮の兄貴と行きたいなぁ…

11月7日(社会主義国家にとって大事な、レーニンの革命の日)にこのレストランに行ったら、重役がいっぱいいそうでやばそうだ

さて、レストランではない大衆食堂のような安価な北朝鮮のご飯屋さんもあるそうなので、わたしはウランバートルのすべての北朝鮮のご飯屋さんを制覇する女になろうとおもいます

まさか、モンゴルに来てこんなにも北朝鮮に触れられるとは思ってなかったよね


今日の記事は写真がなくて面白くないので、もはやモンゴルではないんじゃないかレベルの、フランスのパティスリーのケーキを食べてきたので載せます!!



ちょこばななたると!!!


めっっっちゃおいしかった。コーヒーも。ここはもはやベルギーなんじゃないか?とか思った
あとこのパティスリー、マジでモンゴル語が聞こえない。わたしも英語で接客されたし、お客さんもみんな洋物の方…
ベルギーだったんだな、ここは


ベルギー行ったことないけど







おまけ。夜のスフバートル広場。と、相棒のまゆかちゃん。







よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

一ヶ月記念日

こんにちは!ちょっと間が空いてしまいました

実は、モンゴルに来てから昨日で一ヶ月経ちました。わーい!一ヶ月過ごしてみて、いろいろ思うことをつらつら書いていきたいと思います。
あと、パークに行ったり民族音楽コンサートに行ったり北朝鮮レストランに行ったりいろいろやったのでそのことも書きます!!


一ヶ月は本当に早かった

一ヶ月間外国で過ごしたことはないし、強いて言うなら北欧と中央を一ヶ月弱旅行したくらいだから、すぐにホームシックになったり、日本に帰りたくなるんじゃないかと思ったよ

しかしね、全然違ったよ


毎日いろんなことが起こるし、モンゴル人は見てて本当に楽しいし飽きない(いい意味でも悪い意味でも)
授業も楽しくてクラスメイトも面白くて、ネタが尽きないし、毎日非日常

例えるならば、ロールプレイングゲームのボーナスステージをずっとやってるみたい
みんなが自分たちの話を進めているのに、私だけ寄り道して、ボーナスステージで経験値を積んで楽しんでるみたいな感じ
うまく言えないな…

先生や友達に「家族や自分の国が恋しい?」って言われるけど、今はその段階にはいないかな
毎日楽しくてやりたいこととやらなければいけないことだらけで、後ろは向いてられないからネガティヴにならないのかもしれない!
そして、何より思うのは、私が思っていた以上にモンゴルが合ってる…


これは本当にびっくりした
さっさとモンゴルに嫌気がさして、帰りたくなると思ってたけどそんなことはない
モンゴル人は無愛想だけど仲良くなると本当によくしてくれるし、彼らはかしこくて学ぶこともたくさんあるな
そして発展途上国特有のなんか、勢いを感じてわたしもパワーをもらってる感じはするぜ
もちろんいいことばっかりじゃないけど、悪いことが起きても、悲観的になってる場合じゃねえだろ!って、日本人的な悪い考えは持たなくなったなとおもう

だってここモンゴルだし、でわりと自分の中で整理がつくっていうのかな?

とにかくモンゴルは過ごしやすいです。自由!っていう感じ
もちろんこれからクソ寒い冬が来るし、寒さに嫌気がさしたりするかもしれないし、冬は空気が悪くなって日本に帰りたくなるかもしれないけど、めちゃくちゃ早くすぎた一ヶ月があと9回?10回?過ぎたら、もう日本に帰らなければならなくなるんだと思うと………

ぼーっと過ごしてる暇なんてなくて、吸収できるものは吸収して、モンゴル語もたくさん話して、1日1日をめっちゃ大事にしなくちゃな!と思うのでした

今日はわりと真面目に書いてて面白いこと書けなくてごめんなさい

とにかくモンゴルは面白いです。親や姉妹が来年モンゴルに来てくれるんだけど、そのときにモンゴルがどんなところか、いいところも悪いところもひっくるめてしっかり紹介したいな



さてさて、韓国人の友達たちと一緒に国立公園という名の遊園地に行ってきました!!
写真はこんな感じ

三枚目はお化け屋敷の写真な
入場券は3つアトラクションに乗れるやつを買って500円くらいでした
前はもっと安かったみたい…
良くも悪くもモンゴルって感じ!閉園する前日だというのに人は全然いなかったぜ!
お化け屋敷はなんかもうクオリティ低すぎて花で笑うしかなかったぜ!

あとまだ死にたくないからジェットコースターに乗りませんでした
でもみんなでわいわいさわいでまあまあの乗り物に乗るのは本当に楽しくて、高いところと速いものが嫌いなわたしでも十分楽しめました!綺麗だったし!
春になったらまた開園するのかな?だいたい2時間くらいあれば十分でしょう、という感じでした!!


あとついにウランバートルがマイナスになりました
モンゴル人たちはこれでもまだ「あったかい」って言ってるんだけどなんなの?肌のつくりが違うの?みんな薄着で歩いてるんだけどそんな強い民族なの?

もう真冬並みだけどまだ秋ははじまったばかりらしいです。どんな秋だよ笑わせるぜ!

あとは友達の誕生日パーティーして、
(ちなみに私の誕生日は10月17日だよ!何か温かい言葉をください!)

美しい五人組のЯтга(やとが)というモンゴルの箏の奏者のコンサートを見に行ってきました!
2時間ちょいの演奏でチケット2500円。オペラ劇場で行われたんだけど、本当に素敵な演奏と綺麗なお姉さんと、イケメンの馬頭琴奏者を近くで拝めて眼福でした
箏五重奏で戦場のメリークリスマス、さくらを弾いてくれたよ!めちゃくちゃ綺麗だった…繊細な音色でありつつも力強い

まさかのチャイコフスキーとか、リベルタンゴまで箏で弾いてました!すごい!なんでも弾けるんだなあ

あとは馬頭琴…!!!

めっちゃかっこよかった


わたしのしってる馬頭琴ではなかった…
ほんと、オーケストラの音色で、ヨーロッパか!?みたいなおしゃれな音がしたよ…
万能だなあ…

わたしのやってる楽器、ヨーチンは出ませんでした…残念…

そういえば、先週の日曜日、二回目のレッスンに行ったときに、先生とコーヒーを飲みながらお話ししててたんだけど、どうやらわたしのヨーチンの先生は日本に何回かコンサートで呼ばれて遠征をしたことがあるらしくて、だから日本語を少し話せるみたい!すごい…
長唄もたしなむ方で、本当に歌も上手なんだけど、日本で行われた『天城越えカラオケコンテスト』みたいなやつで優勝したことがあるらしい

なんて人だ…


一曲何か弾いてもらえませんか?と言ったら、前の記事治りました - モンゴルで強くなるブログでシェアした『Мандах Нар(まんだは なる)』という曲を弾いてくれて、本当に綺麗な音で、なぜか涙が出て止まりませんでした

なんでこんな胸に響く音色なんだヨーチンは…

泣いてるわたしを見て、先生は日本のコンサートで弾いた曲、さくらとあともう1つ昔の歌(題がわからないけど知ってる)を弾いてくれて、日本を思い出させてくれました…


ちょっと記事が長くなってしまったので、北朝鮮レストランに行った話はまた次の記事で………

来週はわたしの大学の留学生みんなで旅行があります!!わーい!!




よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

初レッスン


こんにちは!

モンゴルではサマータイムが終わり、今日から日本と1時間の時差が生まれました。ちょっと得した気分〜〜

ルームメイトが熱を出し、なんとか看病してよくなりました。いやあ、よかったあ
元気でいてくれないと寂しいです

モンゴルでは、風邪をひくと絶対これを飲めば治る!!といわれているものがあります

それは、

чацаргана (ちゃつぁるがん)


モンゴルのスーパーフルーツです…
味は生臭いのと酸っぱいので、なかなか日本人だと好きな人は少ないかも
写真は原液とジュース!原液はもうそのまま飲めたもんじゃないっす
しっかり10:1かそれ以上で割って、甘さを足して飲むと美味しい
それかヨーグルトにかけて食べるともう、効いてる効いてるゥ!って感じです

モンゴル人に「風邪ひいた〜〜」っていうと、年配の人は大体「チャツァルガン飲んだ!?!?」って聞いてきます
なんだそのチャツァルガン至上主義は

と思っていたけど友人が風邪で寝込むとわたしはすぐさまチャツァルガンのあらゆるものを買ってきて、しつこく「チャツァルガン飲んだ!?!?」と聞くババアと化しました
もうチャツァルガン最強という考えが植えつけられてしまった

英語名ではSeaberryだとかSea Buckthornとか言うみたいで、歴史はとっても長いようです
チンギスハーンが食べてた、という噂も…
とにかく美容にもいいし健康にもいい、果実の少ないモンゴルでは貴重なスーパーフルーツなのです!!



さて、今日はヨーチンの初レッスンに行ってきました!!
ヨーチンを買ったはいいものの、音階もわからないし、チューニングの仕方もわからないから音が気持ち悪くて、とりあえずレッスンに行けばなんとかなると思い朝からレッスン場へ

待っていたのは30代後半くらいのおしゃれなお姉さん…お姉さんっていうかおばさん…?

小さい教室に案内され、とりあえず自己紹介。お名前はトゥギー先生!なんだか初めはすこし怖かったけど、話していくうちに優しくなっていく…

しかもトゥギー先生、日本語がちょっとわかる!!日本が好きなのかな!?それはのちのち聞いていくとして、モンゴル語7割、日本語3割のわたしにとってはありがたいレッスンがスタート


まずは音階から…
コードで勉強するのかと思って、コードを覚えていったんだけど、普通にドレミファソでやるらしい
あ、安心したー!!
今までコードを覚えるような楽器をやったことないからありがたいぜ

ヨーチン、なかなかに難しい
バチを持つのが本当に難しい!持ち方はしっかり決められていて、どうしても力が入ってしまうんだけど、力が入ってしまうと音が汚くなって濁る
叩く場所をすこしでも間違えると音が混ざるし、綺麗な音が出ない…
先生が手本で一曲弾いてくれると、わたしが叩く音と全然違う!そして本当に綺麗、ヨーチンの音色は心に染み渡る…

しかしわたしも負けてられない、なんとか言われたことを守って音階を覚え、何度もなんども練習する…

するとトゥギー先生、わたしをこれでもかってほど褒めてくれる!!

上達が早い、わかるのがはやい、ヨーチンをすぐ弾けるようになるわよ、モンゴル語も上手…

そ、そんな褒められると、おいら嬉しくなっちゃうぜ!!照れる///

トゥギー先生はわたしを褒めて伸ばしてくれるタイプなのかもしれぬ…
1時間のレッスンはあっという間に終わり、音階の練習をノートに書いてくれ、それを家で復習し、また明日テストをすることに。

ヨーチンのレッスンは週に二回あるので、週一よりももっと上達が早そう!これからたくさん練習して早く曲が弾けるようになりたいぜ〜〜!!

家に帰って、先生にすこし教わった通り自分のヨーチンをチューニングしてみました

1つの音に対して4つの弦があり、チューナーを使ってなんとか器具で直していく…
む、難しいけど楽しい…!!
わたしの姉がピアノの調律師なのですが、なんだか姉の仕事の大変さをしみじみと実感しました…

明日もお昼からレッスン!わたしの私生活にヨーチンが加わって、華やかになった気分!やっぱり楽器は最高だぜ!


さて、相変わらず北朝鮮のお兄さんはかっこいいです。目の保養…
一緒にジムに行って、ぼーっとお兄さんの筋肉を見てたら、「遅い!もっとはやくトレーニングしなきゃ!」といわれ腹筋中心のスパルタトレーニングをコーチングされるという事案が発生しました。ロマンスのかけらもなかった。
しかも最後に彼女の話されるし、な、なんだか悲しいぜコノヤロー!!こんな完璧な人に、彼女いないわけないよね!!知ってた!!


ヨーチンを綺麗に弾けるようになって、ジムにも欠かさず通って、ミラクルボディを作って、綺麗な女になりてえよー!!うおおー!


さて、最後はおきまりのご飯のお写真ですよ

これがわたしの大好きなキャベツの酢漬けサラダ!すこし甘くて本当に好き!大体どの大衆食堂でもあるから、つい食べてしまうよね!


そしてこれが代表的なモンゴルのごはん、Хуушуур(ほーしょーる)

このツヤ!この色!この形!
黄金の君はいつもわたしの空腹を誘惑します
羊肉のミンチを小麦粉で包み、揚げたものなんだけど、素朴な味付けがたまらなく美味しい
ホーショールは、薄ければ薄いほど美味いという風潮があるけど、わたしはこのくらいの厚さでも美味しくいただいてしまうよ!
ちなみにこれは寮の近くの「гэрийн хуушуур (げりーん ほーしょーる)」という名のお店のホーショールなんだけど、お店の名前が「うちのホーショール」って意味なんですよ

その名の通りこの店の看板メニューはホーショール!他のお店より美味しい〜
作ってくれるおばちゃんたちに、「この店のホーショールは一番美味いよ!」って言ったら、めっちゃ喜んでくれたよ!!


モンゴルきた際には、ここのホーショールを是非食べてってね!!




よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

ついに


こんにちは!

ルームメイトが風邪で寝込んでいます。熱もあるみたい。かわいそうに…
わたしも風邪をひいていますが、体が強くなっているのかなかなか打っ倒れません
毎日ジムに通っている賜物でしょう


さて今日は、ついにЁочинを買ってきました!!!

ご覧ください!!!


台座付きで640000トゥグルク。
32,000円くらいでしょうか…
きっとわたしの財産になると思い、惜しみもなくすぐに買ってしまいました。まず、学校の近くの楽器屋さんにYAMAHAがあるんですが、そこでヨーチンをならえるかどうかを聞いてみると、クラスがあるとのこと
週に二回、土曜と日曜にあって、時間は何時でもいいと言われたので、わたしは11時からレッスンをお願いすることにしました
一ヶ月に週に二回のレッスンで、5000円。うん、安いんじゃないかな!!

ちなみにこのYAMAHAでは(もんごるにYAMAHAがあることにびっくりしています)ヨーチン以外の様々な民族楽器はもちろんのこと、モンゴルの伝統的な踊りまで習うことができます!
ルームメイトは習いに行くようです!!
足と手をめちゃめちゃ動かす、武術みたいなダンスなんだけど、本当にかっこいい 強い
いつか動画を貼って紹介します!


YAMAHAではヨーチンは買えないので、また別の楽器屋さんで買ったんだけど、もうヨーチンを買うことは心に決めてたから、蕎麦屋で蕎麦を頼むくらい早くヨーチンを買って帰りました。店員さんも、こいつ決めんの早!って驚いてました
買い物は早い女なんですよ


ヨーチンのレッスンに必要なものは、ヨーチンを叩くための二本の棒だけ。マジでヨーチン重すぎ。これ日本に持って帰れんのかな?持って帰るんだけどな!
友達に運ぶの手伝ってもらって、やっと寮に到着。でかい箱を見て、道行くモンゴル人たちは「あぁ、ヨーチンか」みたいなこと言ってて、そんな驚かないんだなあ、って思ったよ!!

寮の4階に住んでいるんだけど、まあ4階まで運ぶの辛い…って思ってたら、寮のガードマン(хамгаалагч、はむがーらくち)がヨーチンを買ってきてわたしを見て笑って、俺が運んでやるよと四回までスイスイ運んでくれました!!

そのはむがーらくちは前わたしの部屋の誰かのゲロを掃除してくれたはむがーらくちです。チンバットではありません




んん!力強い男、好き!!!




寮の門番、はむがーらくちは5人ほどいて、ローテーションなんだけど、今日は誰かな〜と思いながら帰るのめちゃめちゃ楽しい。世間話して、お部屋に帰ります。

寮のはむがーらくちと仲良くなることを、わたしの友人とはむコレと呼んでいます


はむがーらくち・コレクションの略です
また今度これについては記事を書きます。はむコレ、楽しいよ!


ヨーチンを買う前、わたしの大好きな可愛い可愛い韓国のかわい子ちゃんたちとともに、日本食レストランでランチしてきました!
3人ともほんとーーーーーに、可愛いのに!!一度も彼氏ができたことないらしい!!!

韓国の男何やってんだよ!!


本当に可愛いから写真を載せたいけど、とりあえず今日食べたうどんの写真を載せます。あと寿司!!!


美味しかったー!!でも、元寿司屋のわたしとしては、少しシャリを握りすぎかな!
それにしても生魚、美味すぎかよ…


これで17000トゥグルク。850円くらい。昨日のランチは150円くらいだったけど、こんな日もあっていいよね!?
今週の日曜に韓国の女の子たちとパークに行きます!遊園地!楽しみだ

いままで韓国に露ほども興味を示さなかったわたしだけど、行ってみたいしご飯美味しいし、親近感湧き始めてます。良い影響!

あと今日は、北朝鮮のお兄さんに朝から会えてハッピーでした。うふふ、かっこいい。
少し授業でやったんだけど、モンゴルという国は敵がいない国らしい。
わたしの大学に、イラクやイラン、シリアの学生も留学に来るし、北朝鮮の人だってたくさん来る。モンゴルは敵を作らないんだって先生が言ってた。だからテロリズムもないんだって。宗教に関しても寛容だから、考えを押し付けることもないし…
確かに、モンゴルはなんでもありって感じ
ルーズすぎて時々ぶん殴りたくなるけど、そして失礼なやつらも多いけど、それもきっとモンゴルのいいところなんだな!




よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

北の人


敬老の日ですね!

祖父と祖母を大事にしたいわたしは、楽天でマグロを送りました。わたしが食べたいわ!
モンゴルきてから魚は食べてないです ツナ缶高いし…


さて、悪名高いナラントールザハに行ってきました!!

スリ対策で携帯類は持っていかなかったので写真は撮ってません。モンゴル人すらも怖がるスリの巣窟、ナラントールザハ………

無事にスられずに帰ってこれました!


どうだスリども!ざまあみろ!ははは!

買ったものはあたたかーーーーい服たち。先生によると、スウェットみたいな服は確実に凍え死ぬらしい。セーターじゃないとダメよって言われてたのでセーターをたんまり買ってきました

最高に一番暖かいと言われているのがヤク!!一番寒いところに住んでいる動物だから、ヤクの毛が一番暖かいそうで

ヤクのセーターを2000円くらいで購入
ちょい高めかな?と思ったけどヤクなら仕方ない
あとはカシミヤと普通の羊のセーターを購入!500円くらいでいいやつが買えます!ありがたい!
これでなんとか冬は大丈夫…?と思いきや、パンツの下に履く毛糸の股引みたいなやつが必須らしい あと暖かい靴!モンゴルの冬恐ろし〜〜〜!!!





今日の記事はちょっといつもと変わった話です

寮に、北朝鮮のお兄さんが同じ階に住んでいます。

初めはなんとも思ってなかったんだけど、ジムに初めて行った時にその北朝鮮のお兄さんがいて筋トレしてて、器具の使い方を知らない私たちに丁寧に綺麗な英語で説明してくれました



どうやら彼は学部留学できていて、四年ほどモンゴルの大学に在学するそう
キッチンで中国の子と中国語で話しているとこも見たし、モンゴル語も本当に上手だし、どあやら4カ国語を巧みに操るマルチリンガルのようです



まじで驚いたのは、韓国のお盆?みたいなのが先週あったときに、鶏肉を解凍しながら北朝鮮軍歌を流してて、しかも鼻歌交じりで歌ってて、ガチやん!!ってめちゃめちゃ笑いました



しかし彼、自炊もちゃんとするし、物腰柔らかだし、昨日なんて羊の骨から出汁とって料理してたんですよ!!
骨を包丁とトンカチでカンカンカンカンたたいてて、工事みたいな音がしてすごくうるさいんだけど、料理をしているわたしたちに軽く「ごめんね」って言っていい笑顔でにこって笑ってて、なんだその物腰柔らかな感じ!ってなりました

羊の骨たたいて普通そんな顔しねえよ!




放課後、大学で出会うと彼は黒い革ジャンを着てて、それが妙に似合ってて堅気の人間に見えないところがほんとうにそれっぽくて、ああ、彼は母国できっと官僚になるんだなあと思わせられました…
会うと必ず話しかけてきてくれるし、かけてくれる言葉もなんだかいけてる、素敵…
「勉強どう?頑張ってる?」
「わからないところある?大丈夫?」
「気をつけて行っておいで」
「俺は行くね。じゃあね」

うん、いちいちクール…



彼のときめきエピソードがあって、今日の夜に一人でジムへの道を歩いていたら、暗がりから人影が見えて、わたしに挨拶をしてきたんです。
誰か分かんないけどとりあえず挨拶し返したら、

「俺が誰だか本当にわかってる?」
って言いながらわたしに近づいてきて、ほっぺを片手でぎゅっとされました……/////



あっ………




これときめくやつやん!!!


そのあと、くすっと笑って颯爽と帰って行った…
強くて、生活力あって、筋肉むきむきで、頭も良くて物腰柔らかな北朝鮮のお兄さんのお話でした…


この調子で惹かれたら政治的に難ありなのでやめます。しかも母国に彼女いるらしいし。
恋仲になったら内モンゴルとかに亡命して、彼は『脱北』しなきゃならないよ〜みたいな恐ろしい恋話をルームメイトとしました


こんな非日常、楽しすぎるね!
彼の話が気になる方がいたらまた続き書きます

まだまだ面白い人がたくさんいるから、寮の友達についても書きたいな


本日のお写真





今日行ったウクライナ料理屋さんの写真。


美味しいけど、食べたあとにいつも思うのは、モンゴル料理が一番食べたあと満足感あるよなってこと…


体がモンゴル料理を求めるようになってきました。助けて!!わたし、羊の匂いするかな?


よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

治りました


こんにちは!!

急性胃腸炎が治りました!!


やったね!!

これで心置きなく油ものや辛いものが食べられます。こうやって胃腸が強くなっていくんだな

いつも通り過ごしているけど、昨日からまたジムを再開しました。ジムに来ている人たちはもうほとんど完成された体で、ムキムキのアベンジャーズとかに出てきそうな男の人がいっぱい 強すぎ

女の人もとっても綺麗な人が多い!どうやら脱ぐ仕事をしている人とわたしはみました
色白で腹筋割れてて、プロポーション抜群
お尻もいい感じに大きくて本当に理想のお姉さんが多い……わたしもああなりたいよ…

今日は外国人留学生説明会があったんですけど、まあなんていうか、ほとんどわかりませんでした!
外国人留学生への説明なのに、ど速いモンゴル語で説明するって鬼畜すぎるしわからせる気ないでしょ!英語で話してくれよ!!

それに、もう到着から20日経とうとしているのに、『到着から1週間以内にイミグレーションで外国人登録をしないと罰金です』みたいな説明を今しやがる!!

遅えよ!


いや、したけどね!!
それにビザの取り方みたいな説明もしてて、いや、それ母国でしてからみんな来てるんですけど!ってなりました

まあこれがモンゴルだよね


来週、ついに民族音楽楽器を買おうと思っています


その名は『Ёочин(よーちん)』

中国、モンゴル、中央アジアの楽器でして、琴みたいな弦が張った板を、細い箸みたいな棒でたたいて音を出す楽器です

とっても綺麗な音色なので、とりあえずこの動画をご覧ください

Д.Лхагвасүрэнгийн найруулга "МАНДАХ НАР". Ёочингийн гоцлол. Энхбаярын АНУДАРЬ. - YouTube


如何か!!


めちゃくちゃ綺麗で繊細な音色
これはもうやるしかない!同じ大学からモンゴルに来てる仲間たちとバンドを組んで日本でモンゴルバンドとして演奏する約束をしてます


そういえば今日、地球の歩き方トリップアドバイザーで高評価の地中海レストランに行ってきました…


モンゴルにこんな店あるんだ!?と思うくらいの豪華さとヨーロピアンさ
なんというか、落ち着かなくなってしまった自分がいました
いままでおしゃれなヨーロピアンレストランはかなり好きだったけど、大衆食堂が楽すぎて、しかも美味しすぎて慣れてしまったようです


パルメザンチーズのペペロンチーノ



ここどこだよ!!!感がすごい
なかなかの量で、18000トゥグルク。900円くらい。


高え!!高えと思ってしまう自分がいる!!だって普通の大衆食堂で羊肉を食らったら200円いかないくらいで腹一杯になるんだぞ!しかも美味しいし!

でも、たまには女の子らしくおしゃれなお店でご飯食べたって…いいよね?ごちそうさまでした!

明日はナラントールザハ(スリ多し)にいって、あたたかーーーい服を買ってきます。スるかスられるか、勝負だぜモンゴルのスリどもよ!!!会うモンゴル人みんなにあたたかーーーい服を買えって言われてるので、カシミヤ欲しいな!!




よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村

モンゴルの洗礼


こんにちは!
金曜からずっと下痢が続いてます。汚い話ししてすみません
わたしが思うにきっと急性胃腸炎かなあと思うのですが、絶対にモンゴルの病院には行きたくないのでなんとか自力で治そうとしてます

痛みはあまりないのでなんでも食べてたら、かえってそれが悪かったらしく胃腸が休まらずどうやら下痢が長引いているようです

とりあえずご飯はスープかお粥にして様子を見ていますが、なんとなく快方に向かっている気もしないでもないです…

さて、毎回お世話になっている例の先生、ハンダー先生と日本でのネイティヴの先生、ガルバヤル先生の弟さんにザイサントルゴイに連れて行ってもらいました

ウランバートルを一望できる、見晴らしのいい丘で、市の中心から少し離れたところにあります




円形の壁画には、社会主義時代の絵が。ソ連とモンゴルが協力して、ナチスドイツと大日本帝国を倒す絵が描かれている…
わたしの専門はソ連の影響下にあった社会主義に染まるモンゴルの歴史なので、ソ連感漂うこの壁画はグッとくるものがありました…


しかし夕日が本当にきれい

ファンタジー感あるよね

モンゴルに来てから、なんとなんとなんと、ウランバートルは空気が汚すぎて星を1つも見れていません

モンゴル=星空という方程式は、首都以外では通用するよ!!

夜のザイサントルゴイ。とっても綺麗



ザイサントルゴイ、お気に入りの場所リストに入りました!!


そういえば、わたしのクラスの話だけど、韓国人4人、日本人3人の7人だったクラスがなんと、増えに増えていま14人になりました!!

増えたクラスメイトはポーランド人2人、チェコ人4人、内モンゴル人1人


国がごちゃまぜインターナショナルクラスで、英語ではなくモンゴル語で授業してる状況めちゃめちゃ面白いよな

韓国の子は本当に可愛くて大好きで仲良しで、モンゴル語で話すのが主なんだけど、中欧の6人は英語が得意なのかすぐ英語で話してしまう…
いや、モンゴル語で話そうぜ!!

ポーランドチェコもスラブ系で、スラブ諸語話者のモンゴル語はなんというかおしゃれ
モンゴル語に聞こえない!やっぱり国の訛りは出てしまうから、それをなんとかして消していきたいよな〜


さて授業が始まって2週間が経とうとしてるけど、わたしの思うことは、確実にモンゴル語が聞けるようになってきている……!?!?

先生の話がわかる…そして語彙も確実に増えている…!そしてそしてもっとびっくりしたのが、
第二外国語モンゴル語になりつつある…!?

英語を話してるのにモンゴル語の相槌打ってしまったり、このモンゴル語、英語でなんていうっけ?みたいなのがちょくちょく出始めてきました
実に面白い状況です

わたしはまだ英語で夢を見たことがないんだけど、絶対に英語よりモンゴル語で夢を見るほうが早い気がします!!


下痢が辛いけど、それ以外は本当に毎日楽しいことばかり!最近は民族音楽楽器店に行って、何買おうかな〜何習おうかな〜と悩むのが楽しい

馬頭琴ももちろんやりたいんだけど、みんなやるだろうから、ここは変わり種を入れていきたい所存!
今迷ってるモンゴルの民族楽器(超カッコイイ)についてはまた今度記事で書きます!

体調良くならなきゃジムにも行けない!頑張れわたしの体!!そんなもんじゃないだろ!!強くなるんじゃ!もう朝方は2℃とかになってきました!助けて!




そういえば大衆食堂のご飯の付け合わせによく乗ってるキャベツの酢漬けみたいなやつがめちゃめちゃ美味しいです。あれなんなんだ?今度店員さんに聞いてみます!!




よろしければポチッとお願いします。励みになります!
にほんブログ村 海外生活ブログ モンゴル情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村